入園のご案内

保育料について

・保育料は、家族(児童の父母、祖父母等)の所得税等によって決まります。

・申請の際、源泉徴収票のコピー、確定申告書(控え)等が必要になります。

入園の基準

保育園の入園は、児童の父母が次のひとつに該当して保育ができず、
同居の親族もその児童を保育することができない場合に限られます。

•昼間家庭外で仕事をしていること
•昼間家庭内で家事以外の仕事をしていること
•妊娠中または、出産後間がないこと
•その他、上記に類する状態であること
•同居の病人又は、障害者を看護していること
•災害の復旧に当たっていること
•病気又は、障害を有していること

※申込みは、市内に住所を有することが基本です。
※なお、上記の事情に該当する方でも、ご希望の保育園に欠員がないときには入園できませんのであらかじめご承知ください。

入園までの手続き

1. 準備
  保育園または区役所で入園申し込み書類を受け取る。
2. 提出
  保育園担当課へ必要な書類を提出。
3. 面接案内
  内定者保育園担当者から面接のご案内。
4. 面接
  保育園で児童の面接等を実施。
5. 通知
  面接で問題がなければ、区役所担当者から入園承諾通知書が届きます。
6. 入園

  保育園へ入園

※年度途中の入園は各月初めです。申請はいつでも受付けています。
※保育園の所在する地域の区役所で申請してください。
※なお、4月からの新年度入園については、前年12月頃から受付します。


入園のお申込み、認定のお手続きなどは浜松市子育て情報サイト「ぴっぴ」を参照ください。

こちらは、浜松市子育て情報サイト「ぴっぴ」のトップページのリンクです。

「入園申込みと支給認定の手続き」へ直接アクセスしたい場合はこちらをクリックしてください。